平成19年(2007年)創業 叶税理士法人は東京、神戸にある日本で初めての不動産投資専門の税理士法人です。

叶税理士法人の求人・採用情報サイトです。

仕事の流れ

仕事の流れ

ある正社員スタッフの1日

9:00

画像の説明
  • メールやチャットワークで担当しているお客様からの質問や回答のチェック
  • 上司への報告、連絡、相談や、パートさんへの帳簿入力の依頼
  • 回覧のチェック

10:00

画像の説明
  • 担当しているお客様との打合せ

お客様は来社されるか、スカイプの画面共有機能を利用して打合せとなるため、お客様の事務所に訪問することは、原則ありません。
打合せの頻度は、お客様によりますが、4ヵ月に1回が多いです。
打合せでは、今期の利益予測から納税予測、キャッシュフローの確認、来期の利益予測、そして5ヵ年の利益予測まで行います。
また、必要であれば検討物件のキャッシュフローシミュレーションを行います。
この打合せで、いかにお客様の満足させることができるかが、重要となります。

12:00

  • 昼食休憩

13:00

画像の説明
  • 午前中の打合せ内容のまとめ
  • お客様への連絡、メール、チャットワークのチェック

14:00

  • お客様との打合せ

16:00

画像の説明
  • 調べ物
  • 入力された帳簿のチェックやキャッシュフロー表の確認
  • 申告書の作成
  • 進捗管理ソフトへの入力

18:00

退社


あるパートスタッフの1日

9:00

画像の説明
  • メールやチャットワークのチェック
  • 正社員スタッフとの報告、連絡、相談、回覧のチェック

10:00

画像の説明
  • 正社員スタッフから指示のあったお客様の帳簿入力
  • 電話、来客応対

お客様から預かった資料を基に、会計ソフトに仕訳を入力していきます。
会計ソフトは、原則としてTKC、例外的にマネーフォワードを利用しています。
わからないことがあれば、付いてくれている正社員スタッフや、周りの人に聞くことができます。
仕事ができるようになってくると、キャッシュフロー表の作成や申告業務もお願いしています。

14:00

  • 退社


1ヵ月の仕事の流れ

月初

  • 月間ミーティング
  • メール、チャットワークでお客様への資料依頼
  • チャレンジシートの提出 ⇒ 上司との面談

初旬~中旬

  • 届いた資料に基づいて帳簿入力
  • 申告書の作成
  • 研修参加

月末

  • 業績目標管理表の入力


1年の仕事の流れ

1月

  • 納期特例の源泉所得税の処理(20日まで)
  • 償却資産申告書(31日まで)
  • 法定調書(31日まで)
  • 確定申告の準備
  • 給与改定

2月

  • 確定申告(16日より)

3月

  • 確定申告(15日まで)
  • 確定申告の打ち上げ
  • 期末賞与(業績による)

4月

  • 3月決算顧問先の準備
  • 給与改定

5月

  • 3月決算顧問先の決算申告

6月

  • 夏季賞与

7月

  • 納期特例の源泉所得税の処理(10日まで)
  • 給与改定

8月

  • 税理士試験

9月

  • 慰安旅行

10月

  • 給与改定

11月

  • TKC巡回監査士、巡回監査士補試験
  • お客様感謝会

12月

  • 年末調整
  • 税理士試験合格発表
  • 冬季賞与
  • 忘年会

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional